よくあるご質問

製品について

天狗缶詰の製品はどこで作られていますか?
国内製造品について、商品の製造工場は、一括表示枠外に製造所として記載しております。 また、一部の商品においては、商品に記載されている製造所固有記号より、各工場の所在地をご確認いただけます。
製造所固有記号 製造所固有記号 所在地
TGC1 天狗缶詰(株)
三河工場
愛知県豊川市
TGC2 天狗缶詰(株)
白鳥工場
愛知県豊川市
R 光和デリカ(株) 茨城県神栖市
開封後の保存方法は?冷凍保存はできますか?
開封後は、なま物と同様に取扱いをお願いいたします。清潔な容器に中身を移して低温(1~10℃)で保管していただき、1~2日以内でお使いください。
また、中身の冷凍保存は想定しておりません。お控えいただきますようお願いします。
賞味期限が切れた缶詰は食べても問題ないですか?
賞味期限はおいしく食べられる期限ですので、期限の日付を過ぎても、すぐに食べられなくなることはありません。缶詰は、高温多湿を避けた常温保存をしていただければ、食品としての安全性や衛生面において、問題なく長期間の保存が可能です。
しかし、高温多湿や加温状態での保存ですと、想定外の品質異常が起こる可能性がございますので、この限りではございません。十分ご注意の上、廃棄をお願いします。
缶が凹んでいる、または、さびていますが問題ないですか?
胴の部分が凹んでいる缶は、中身にはほとんど影響がありません。ただし、ふたの部分が曲がったり凹んだりしたものは、缶の密封性が損なわれている場合がありますので、廃棄をおすすめします。
また、保存状況によって缶詰のふたの表面がさびることがありますが、少々のさびは、中身には影響はありません。
缶の内側が灰色になっていますが問題ないですか?
缶内面を塗装していないブリキ缶(スチールにスズメッキ加工をしたもの)の場合、製品内に残存酸素が多いと、ブリキが過剰に酸化することで、暗い灰色の鉄面が部分的に露出する事があります。(通常、内面は銀色です。)鉄面に触れると接触した内容物も黒くなり、見た目が悪くなりますので、気になる場合はご使用をお控えください。ただし、鉄分は健康に害を与えるものではございません。
ブリキ缶は、溶け出る微量のスズによって、内容物の品質の変化を防ぐことができるため広く使われており、そのスズを内容物と一緒に摂取しても、人体に蓄積せずに排出されることがわかっています。
うずら卵の表面にある黒い斑点は何ですか?
この斑点は「硫化黒変」と呼ばれ、卵白中の硫黄分に、鉄や銅等の金属成分が化学反応することにより、硫化鉄などの黒色物質が形成されることで発生します。卵白に金属成分が接触する原因としては、 ①製造ラインでの鉄との接触があった場合、②缶の内面塗装不備による鉄面の露出が考えられ、弊社でも発生防止に努めております。この硫化黒変物はご家庭でゆで卵をつくる際に卵黄と卵白の間が 暗緑色になるのと同じ現象であり、食されましても健康に影響を及ぼすことはございません。
うずら卵水煮製品で液面に油が浮いていますが問題ないですか?
この状態の製品を食されましても健康に影響を及ぼすことはありません。卵黄は多くの油分を含んでおり、それが製造中の加熱工程で卵黄から分離し、卵に傷や割れがあるとその部分から溶け出し、浮遊することがあります。
うずら卵製品で、殻が付着した卵、また殻が刺さった卵がある場合、その卵を取り除いて他の卵を使用しても問題ないですか?
殻が刺さった卵を取り除き、他の卵を使用していただいても問題ありません。
うずら卵は 、製造工程の中で、機械による「殻割り」「殻剥き」を行っていますが、殻が卵白に刺さりこんでしまったり、機械で殻がうまく剥けなかったりといった卵が発生します。こういった卵の発生、混入を防ぐため、コンピュータ、人の目での選別工程等を設けて、殻付卵の混入防止に努めておりますが、完全になくすことは難しいのが現状です。
豆にシミのような変色部分がみられますが、食べても問題ないですか?
変色した豆を食されましても健康に影響を及ぼすことはありません。大豆等の豆類は、栽培中の衝撃等により、変色が起こる場合があります。弊社では製造工程にて、目視選別を行っておりますが、完全になくすことは難しく、製品に混入することがあります。
大豆ゆで製品の液にとろみがありますが、使用しても問題ないですか?
大豆由来の成分である蛋白質が徐々に溶け出し、製品保管中に液にとろみが生じたり、白濁したりする場合があります。この様な製品を食されても健康に影響はございません。
気になる場合は、液汁を洗い流してご使用ください。

販売について

天狗缶詰の業務用缶詰を、一般の人はどこで買えますか?
大変申し訳ございませんが、弊社は、主に卸業者に販売を行っております。ですので、その先の小売店までは把握できておりませんが、一般の方がご購入いただける弊社直営のオンラインショップがございますので、そちらからご購入ください。
▼楽天市場 e-缶詰屋 こてんぐ https://www.rakuten.co.jp/tengu/

工場見学について

工場見学はできますか?
学校等の団体様を中心に受け付けております。「お問合せフォーム」から1か月前までにお問合せください。
弊社の白鳥工場、三河工場のいずれかでご希望があればお書き添えください。なお、時期、人数、目的等によってお断りする場合がございます。個人のお客様の見学はご対応できかねますので、お断りしております。